動物メディカルセンター箕面|大阪・箕面・小野原西の外科・整形外科・内視鏡手術が得意な動物病院::各科診療・専門外来

各科診療・専門外来

HOME各科診療・専門外来頼れるホームドクター

頼れるホームドクター

小動物の診療全般に対応いたします。獣医師はいろいろな科を診察する全科診療です。人ほど科が細分化していませんが、逆に症状に対して「病気」から患者さまを見るのではなく、患者さま全体を総合的に見て判断していくことができます。
動物メディカルセンター箕面の獣医師は、質の高い総合医療を提供します。
得意な専門分野を持った獣医師がチーム医療で一つの症例にあたります。

動物たちは体調が悪くても自分で訴えることができません。飼い主様の協力がなければ早期のうちに発見して治療をスタートすることは難しいのです。動物たちと飼い主様、そして私たち病院スタッフが一緒に力を合わせて最良の治療を見つけていきたいと考えています。

診察の流れ

受付

受付

入口ドアを入られたら、正面が受付です。いつも笑顔でのお迎えを心がけています。
初めて来院された方は、詳しい問診票にご記入いただく必要があるので少しお時間をいただきます。

診察

診察

まず飼い主様から詳しくお話をお聞きします。
そして触診や聴診等を含む身体検査を行います。
負担をかけないよう、その子の性格を考慮して行います。

検査

検査

診察により、病気の診断のために必要と考えられる検査があるときは各検査を行います。
検査の結果が出たら、獣医師が分かりやすくご説明します。
ご不明な点は遠慮なくお聞きください。
検査の結果が出るまで診察室備え付けのモニターで各病気についてのショートムービーをご覧いただくことができます。

当院検査機器の一部

内視鏡内視鏡
いわゆる"胃カメラ"です。胃や腸の中をモニターを通して見ることができます。
異物の誤食や胃の腫瘍検査に活躍します。
デジタル高性能レントゲンデジタル高性能レントゲン
デジタル式のレントゲンなので特定の部位を拡大したり正確な長さを測定することもできます。
超音波診断装置超音波診断装置
体の内部をリアルタイムで鮮明に検査することができます。血液の流れをカラーで確認できるカラードプラーは特に心臓検査で活躍します。
耳道内視鏡耳道内視鏡
普段は見えないお耳の奥の状態を飼い主様と一緒に確認できます。
トノペントノペン
眼圧を測定します。
顕微鏡顕微鏡
細胞や血液の状態をみたり、寄生虫卵を調べたりします。
CBC検査CBC検査
貧血や炎症の程度を調べます。
生化学検査生化学検査
おもに内臓の機能を調べます。
血液ガス血液ガス
呼吸機能を調べます。

処置

処置

検査の結果により必要な処置をします。
飼い主様は一緒についていてもらっても、待合室でお待ちいただいても結構です。

お薬

お薬

お薬があるときはしっかりとご説明してお渡しします。
飲ませ方など不安なことがあれば、お気軽にお尋ねください。

お見送り

お見送り

「お大事なさってください」
また次回元気なお顔を見られることを願ってお送りします。

Copyright (c) 2010 Doubutsu Medical Center Mino. All rights reserved.

ページの先頭へ戻る